123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2008-03-17 (Mon)
今日、明日2連続ドラマとして、『東京大空襲』を見る事が出来ました。

私が知っているのは、広島・長崎しか。沖縄の件は天皇陛下・美智子妃が皇太子時代の時のニュースで知ったのですが。
東京大空襲っというものは学んでいないような感じがありました。
なので、ドラマを見てゾーッと身体、視覚で感じられました。
皆さんが逃げる所が皆の考えが同じだったとか分かる。
あそこなら、向こうへ渡ると助かると。向こうから来る人たちもあの橋を渡せばあそこへ渡ると助かる。でしょうね。
実際は違いましたね。
電車の満員のようになり、身動けない。ギューギューと苦しい中、火の海がやってきた。
そこを見るのは辛い。
5歳の息子も怖い・・・と言ってました。だったら、二階に居るお父さんや娘と一緒に寝なさい・・・と言っても無理。
最後まで見ました。
生き残した桜木晴子さんは、陣痛気ついた女性のお子さんを取り上げ、この子(武)の姿を女性を見せようと思ったら既に亡くなっていた。
同じ女性で母親になっている私とってはきつい感じもあった。
お子さん(武)はどうなっていたかは明日の後編には明かされるでしょうか。
恋人の大場博人さんはもうダメかと思ったら、後編の予告を見ると生きていた。
再会する前のお二人さんの様子知りたい。

この東京大空襲後二年後に私の母、翌年の二月に父がこの世に誕生誕生地が晴れの国。
母と父の両親、姉兄はこの戦争中、生き延びたことも分かる。

10万人の人々がこの多数の爆弾で殺された。
10万人は暖かい春で桜の木を見よう、子供の成長をそれだけに楽しみを奪われた。

もう、苦しい、悲しい、痛さ、聞きたくない叫びの痛ましい戦争はやりたくない。
誰でも人と人の手を繋ごう優しい平和が求めている。
明日も見ます。

※3/18に更新しました。朝起きるのに大変でした。
息子も眠い眠いと言いながら保育園へ行きました。
スポンサーサイト
| ドラマ | COM(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。